【スタッフBlog】 #22
泣かないで恋人よ

Share Button

 
 
 
staff2
 
 
 
きゃあ~!遂に来てしまった~!
ポトマックスタッフブログの依頼!
 
ポトマックスタッフブログがスタートした当初からあのシェフのブログや、知っているスタッフのブログやまた、知らないスタッフのブログを家でひっそり見ては「へ~!おもしろいな~!」と思いながらちょくちょくチェックしておりました。
 
そんなスタッフブログの依頼が遂に来てしまった!
 
 
 
いやっ!実は、Musicコラム3「rock‘n’roll」の本田さんや、Musicコラム7「英雄に憧れて」の若林くんのブログが出た頃から待ってました。
ずっと待ってました!
 
次は俺だろ~?早く来いよ~!って。
ありがとうございます。がんばります。
 
 
あっ…申し遅れましたが、神戸ユニットサブマネージャーを務めております、前田 智崇と申します。
 
 
「っで?お題は何ですか?」っと聞いたところ
 
…「ホワイトデー」。
 
 
すみません!バレンタインもホワイトデーも何のエピソードもありません!
甘いものは好きですが、人に話せるような甘~い話も苦~いのも持っていません。 
でも、待ちに待ったブログの依頼なので「ホワイトデー」にちなんで恋の歌の話をします。
 
 
アキラのブログ(※アキラ=若林くん Musicコラム#7をご参照ください!) でもありましたが、20代前半…ポトマックでアルバイトをしながら、アキラと「ザ☆チェインギャング」というパンクロックバンドをしておりました。
 
 
blog02
 
 
ザ・ブルーハーツが大好きで英雄に憧れて神戸の町でブイブイいわしてましたよ(笑)
アキラとは大学が同じで、バンドをやる前からずっと一緒に遊んでいて、CDの貸し借りを頻繁にしている仲でした。
その貸し借りをしていたCDのひとつで、ザ・ブルーハーツのアルバム“HIGH KICKS”の「泣かないで恋人よ」という曲の中に、「遅すぎる事なんて 本当は 一つもありはしないのだ 何するにせよ 思った時が きっとふさわしい時」という歌詞があって、アキラが「前ちゃん!この歌詞めっちゃ良くない?」って教えてくれて、二人でこれはヤバイよな?って言っていたのを覚えております。
 
 
blog07
 
「遅すぎる事なんて 本当は 一つもありはしないのだ 何するにせよ 思った時が きっとふさわしい時」
 
この歌詞は若い頃の自分にとって、もちろん今もですが…本当に衝撃的で素敵!最高!という言葉では表現できないくらい、心に残っております。
仕事やプライベート、趣味、恋愛、いや、人生にとって座右の銘となっております。
 
最近、自分の周りの友達や一緒に働いてた仲間がお店を開いたり、結婚したり、お子さんを産んだり、本当にみんな頑張っているな~って感じます。
気づけば自分も40歳が近くなり、若い頃のようにいかないこともありますが、「泣かないで恋人よ」を聞いて、まだまだ色んなことに挑戦していきたいと思っております。
 
つたない文章でしたが、お付き合いありがとうございました。
 
 
P.S. ザ☆チェインギャング10年ぶりに復活しました。仕事にバンドに頑張ります。
 
 
━━━━━━━━━━━━
 
maedasm前田 智崇
 
「ザ☆チェインギャング」改め、神戸ユニットサブマネージャー。
社長のギターをお借りして…ブログ写真撮影しましたよ。
神戸・磯上公園のすぐ近く、自然薯料理が自慢の「黒十」で出会えるかも…!?
 
 

Share Button