【お酒コラム】 #2
 ビールのお話

Share Button

 

 

 

osake_title

 

 

 

皆様はじめまして。
ポトマックでは珍しい”ビール屋”「東京ビアホール + ビアテラス14(イチヨン)」の店長、藤田です。

 

飲食の世界に飛び込んでからビール屋で働き続け、ずーっとビールが隣にいる生活…。

ずっと一緒にいてくれれば好きになるのは当たり前…。

 

そんな人生のおかげで、いつの間にか「ビールの知識はあるけれど、他のお酒のことはからっきしダメ」という、超特殊サービスマンとなったワタクシ。

そんなビール人間による、ビールのお話。

皆様お付き合いいただければと思います。

 

 

さて、いきなりですが、皆さんにとってビールってどんな存在ですか?

 

「とりあえず最初に飲むお酒でしょ!」

 

「夏にやっぱり飲みたいよね!」

 

「ずーっと、ビールでOK!」

 

「苦くておいしくない・・・」

 

「炭酸入ってるからすぐお腹いっぱいになるし…」

staff_R

 

 

 

大体そんな感じで賛否両論出てきますが、その時に連想してるビールって、こんな感じのいわゆる「生!」ってやつですよね?

 

喉を刺激する炭酸…。爽快な喉越し…。

日本人のサラリーマンなら誰もが大好きな、あの、生ビール。

 

 

 

 

 

 

「お兄ちゃん! 生ビール1杯ちょうだい!」

 

日本全国どこでも通用するご注文だと思いますが、当店「イチヨン」では…

 

 

「わかりました! 生ビール全部で7種類あるんですけど、何にしましょう!」

 

「え、どういうこと?」

 

 

menu_R

 

 

そうなんです。「イチヨン」ではいわゆる「生ビール」と呼ばれる大手さんの王道ビールも置いているんですが、それだけでなく様々な味わいのビールを全部で7種類ご提供しています。

 

近年では地ビールブームもあってご存知の方も少なくないとは思いますが、ひとくちに「ビール」といっても、いろんな味、色、香りがあるんです。

 

 

たとえば…

 

COEDO_Kyara_R『COEDO伽羅』

伽羅色(江戸色の名前)をしたこの子は「ビターな大人のビール」。

普通のビールの3倍苦い! けれども香りはとっても上品で爽やかな柑橘、グレープフルーツを食べているみたい。

実は現在女性人気No1です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COEDO_Shiro_R『COEDO白』

白く濁った黄色いビール。

ほとんど苦味も無くて、バナナのようにフルーティー。

口あたりも滑らかで、こんもりさせた泡もちょっとかわいい?

ビール苦手な人や、男性がお連れになられた女性にお勧めするビールNo.1です。

(あくまで僕の主観ですが)

 

 

 

 

 

COEDO_Beniaka_R『COEDO紅赤』

川越名産のさつまいもを入れた、真っ赤なビール。

当然、着色料なんて使っていません。

芋焼酎のようなあまーいアルコール感がおいしい。

きっとこのビールが好きな女性は、生粋のお酒好き…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「へー、こんなビール知らなかった!」

 

「あ!!これなら飲める!!」

 

こんな一言をいただければ、ビール屋店長冥利に尽きます。

 

 

実はイチヨンでご紹介しているビールは、日本だけで見てもほんの少しだけ。

当店で飲んで「知らないビールってこんなにおいしい」って思っていただき、新しいビール体験の入り口となればうれしいなと思います。

 

「ん? じゃあ普通の生ビールは?」

 

もちろん、普通の「生ビール」だって、おもしろいんですよ?

 

fujita_old_R僕本人はもっぱらビールを注ぐ機会は少なくなりましたが…

 

 

「仕事終わりのビール」

「肉体労働終わりのビール」

「体が疲れているときのビール」

「ご高齢のご夫婦へお出しするビール」

 

自分の中ではすべて注ぎ方や、表現が違うと思っています。

 

 

ためしに「イチヨン」のビールカウンターに耳を傾けてみてください。

 

「このビールはシャープで!」「マイルドで!」

 

なんて、まるで調理場のような言葉が飛び交うことがあります。これって実は、味わいに変化をつけるための注ぎ方のことなんです。

 

・1日のお疲れにはきゅーっと喉越し重視の1杯

・体が疲れているときには体に優しく、炭酸軽め

・高齢の方には、昔ながらのビアホールをイメージさせる表現を…

 

基本イチヨンでは「仕事終わりのご褒美1杯! 爽快な喉越し重視!」でご提供しています。

 

「知ってるビールもこんなにおいしい」

 

普通の生ビールだって、そう思ってもらえれば…そんな思いです。

 

「知らないビール」ってこんなにおもしろい!

「知ってるビール」もこんなにおいしい!

 

そんな風に思っていただける、とびきり楽しいビール体験のお手伝いを「イチヨン」がさせていただければと思います。

 

 

今回はちょっとお店の紹介とこだわりの話に偏ってしまいましたが、もっと実用的な話を!  銘柄教えて! そんな声がありましたら…きっとまたお会いできるかと思います。

 

それでは皆様、素敵なビール体験を!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

profile_R_R藤田 拓馬

 

東京・丸の内にあるビール天国「東京ビアホール + ビアテラス14」店長。

春夏秋冬、ビールを注ぎ続けて幾年月…ビールを語らせればポトマックで彼の右に出る者はいないハズ。

 

Share Button