【Music コラム】 #6
 店舗ディスクジョッキー

Share Button

 
 
 
music
 
 
 

ディナータイム、19時頃、店内はほぼ満席近く。
お客様の会話、お皿と食器の音、スタッフの「こんばんは!」の声。
そしてホールとキッチンの相見える「ディッシュアップ!」「バーレー!」の嵐。
「BARBARA MARKET PLACE」の最高の瞬間をまもなく迎えようとする時、当時店長であった僕はいつもBGMを選び直していました。
店内の活気や雰囲気を創るために。スタッフと自分のスイッチ切り替えのためにも。
 
「お客さん! バルバラマーケットプレイスはどうですか!? めちゃくちゃかっこいいでしょ! あなたも私たちも、何より今この瞬間が!」と訴えかけるかのように。
 
a
 
fish for musicさんがシーズンコーディネートしてくれるBGMリストが来るたびに、僕は店内のiPod前(基本的にはレジ下)でプレイリストを毎回なめ回します。
今回はどんな曲やろ? この曲はあのタイミングで使えるな。なんて具合に。
 
お客様には、お店の雰囲気を味わってもらいながら、少しでも居心地良くなってもらいたいと強く思っています。
 
だから、時間帯別はもちろんですが、雰囲気や客層、シチュエーションなど、その時にどの曲がベストなのかを考えます。
 
例えば、バースデーソングの後にどの曲を流すか。そのバースデーソング自体も、イントロでケーキを出すのか、それとも曲のピークで出すのか、でもあんまり曲が流れてから遅れたタイミングもおかしいし…。
 
僕と一緒に働いたことのあるスタッフには「アズさんこまかい…」と半ば気持ち悪がられてることに気づきながら。
 
たまに突っ走ってしまって上司から「もう少し大人な感じで」なんてご指摘もいただきながら、日々勉強させていただいておる次第です。
 
 
 

とはいえ、元々僕はそれほど音に対して敏感なタイプではありませんでした。それがポトマックに入社して、気持ち悪がられるくらいの音好きになったきっかけ…思い出話をここで少し。
 
 
 
「今日Laurent Garnier(ローラン・ガルニエ)のイベント行く?」
 
 
当時、新入社員の僕が配属された「バルバラマーケットプレイス中崎本店」の店長(現在の上司)
 
sh2
 
から言われた一言。
 
シャンパンか何かのイベント? と思いながら、大阪ミナミの某クラブ(お姉ちゃんの方じゃないよ。ある意味お姉ちゃんもいるけど)に連れていかれた僕は、そこで圧倒されます。
 
Techno musicガンガン、照明キャンキャン、フロアはまさに音好きピーポー大宴会。周りの人なんかそっちのけ。思い思いのスタンスで。DJの音に身をまかせ。テクノと言えばテクノカットしか知らなかった僕の辞書が改版された瞬間でした。これがいわゆる4つ打ちミュージックとの出会いであり、僕のクラブ初体験でもありました。
 
たとえるなら、経験豊富な年上のお姉さんにむちゃくちゃにされた感じですね。
え? たとえれてませんか? そうですか。
 
 
しかし、フロア側で踊るよりDJ側の方がオモロそうやん…という衝動に駆られた僕は、すぐさま機材を購入。しばらくは部屋で立派にオブジェの役目を果たしてくれていましたが、神戸の店舗に異動後、三宮の「troopcafe」やfish for musicのスタッフさんとの出会いをきっかけに「音」にハマっていくことに。
そんな色んな方との出会いにより、いつのまにか自分の周りには音好きハッピーどうしようもない野郎仲間が増えていったのでした。
 
b
 
 
 
ではここでポトマック大阪店舗の音好きガールズスタッフ2名が先日オーガナイズしたイベントを少しご紹介させ頂きます。
 
 
【「tsunagu」@NOON 2014.5.24】
 
みんなの「好き」を集めたら、人と人が繋がりました。
そんなイベントでした。ダンス、アート、ライブ、DJ…
パフォーマンスがメインのようで、メインじゃない。
とにかくその時、そのハコに、人が集うことが1番。
当日は140人ほど入客、大阪の各店舗スタッフ間の交流にもなり大盛況でした。
 
c
 
僕も仕事終わりから参加し、赤ワインボトルを片手にベロベロで出演させて頂きました。コンビニの前で寝たのはいつぶりでしょうか…。
 
 
 

色々長々書き連ねましたが、飲食店においてBGMはお客様満足の1つと思うのです。
 
料理やお酒が美味しい。
 
スタッフのサーヴィスや感じがいい。
 
そしてなんかわからんけどこの空間が気持ちいい! 楽しい!
 
そんなふうに、ポトマックのお店に遊びに来て頂いているお客様に思ってもらえたら、幸いでございます。
 
 
さて、今日は何の曲かけよかな。

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
09東泰輔
 
オポポナックス事業部 マネージャー
3歳からピアノを始め、今はモテるために弾いている。
近隣住民からの夜中騒音苦情は、ポトマックで誰にも負けないと自負している。
 
 
 
 

Share Button
/** * GoogleMaps jsを追加 footer * * License: GPLv2 or later */ function add_footer_enqueue_scripts_googlemaps_js() { echo ''; } add_action( 'wp_footer', 'add_footer_enqueue_scripts_googlemaps_js', 99 );